設定を変えるだけで劇的に使いやすくなる、フィボナッチ・チャネルの使い方

設定を変えるだけで劇的に使いやすくなる、フィボナッチ・チャネルの使い方

1210 views
0

みなさん、こんにちは。

 

今回は、TradingView(トレーディングビュー)のフィボナッチ・チャネルの使い方を説明していきます。
設定を変えるだけで、劇的に使いやすくなるのでぜひ、設定してみて下さい。

 

フィボナッチ・チャネルはどこから引くの?

まず、チャートを開きましょう。

赤〇のところから、フィボナッチ・チャネルを選択します。

 

 

すると、フィボナッチ・チャネルを示す三本の斜めラインのアイコンが青色に変わります。

これで、ラインを引く準備ができました。


 

これで、チャートにフィボナッチ・チャネルを引いてみましょう。

 

 

有効なラインの引き方はこちらの記事をご覧ください。

ライントレード「チャネル」の活用方法【初心者から上級者まで】

 

 

デフォルトの設定では使いづらい

うーん、カラフルですね。

これにインジケーターを何個か追加していたらごちゃごちゃして見づらいです。

 

 

デフォルトの設定を変更して、平行チャネルのように使えるように設定していきましょう。

 

フィボナッチ・チャネルの設定

まず設定画面を開きます。

現在表示されているチャネルラインのどれでもいいので、ライン上でダブルクリックすると設定画面が開きます。

 

 

このように設定してみましょう。

右側が変更したものになります。色はお好みで。

 

すると、さきほどのチャネルがこのように表示されます。

 

 

 

1.5、-0.5にチェックを入れると上下にチャネルラインを追加できます。

 

 

勇者さんの十八番の拡張チャネルが簡単に設定することが可能です!

ぜひ活用してみて下さい!

 

 

勇者のトレーダーズギルドでは、実際にどのように引くのか、

また、トレードに関しての勉強会も定期的に開催しています。

 

直接質問もでき、所属しているトレーダーの目線であったり、考察も閲覧することができます。

ぜひ、初心者の方も大歓迎なのでお気軽に遊びに来てください^^

 

 

 

 

そして、勇者のトレード手法を余すことなく公開する、有料版のギルドはこちらになります。

 

Your email address will not be published. Required fields are marked *